Factorio 電気炉をどんどん増やしていきます

f:id:NiagaraPudding:20170601145318j:plain
前回、鉄板と銅板の生産量を増やしました。これにより、サイエンスパック2の不足が解消しました。

下の画像において右半分が空き地になっています。もともとは鉄鉱石採掘場だったのですが、鉄鉱石を掘り尽くしたのでこのように空き地になりました。
f:id:NiagaraPudding:20170601145254j:plain
ここに電気炉を置きました。
f:id:NiagaraPudding:20170601145302j:plain
これで、鉄板がさらにたくさん作れます。

さて、建造計画という、ブループリントのような物をつくりました。ここに作成するものを登録して、建造計画を使うと、建造ロボットが、勝手に作ってくれます。
f:id:NiagaraPudding:20170601145306j:plain
調子付いて南東の鉄鉱石採掘場まで、石の壁を伸ばしました。時には大胆な行動も必要。と言い訳しておきます。
f:id:NiagaraPudding:20170601145314j:plain
そろそろ、ゴールを考えてアイテムを作っていきます。
f:id:NiagaraPudding:20170601145322j:plain
まずは、コンクリートを作りました。
f:id:NiagaraPudding:20170601145258j:plain
コンクリートを作るためには、石が大量に必要です。
f:id:NiagaraPudding:20170601145249j:plain
そこで、動いていない電動掘削機を、石のある場所に置きました。
f:id:NiagaraPudding:20170601145310j:plain
これで、石がより早く集まります。