読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム寿命

ゲーム考察

こんな経験はないだろうか?

キャラクタークリエイト後に、まずチュートリアルを受ける。無事にクリアして最初の村に降り立つ。そこでやることは、友達づくり……は荷が重いから他のプレイヤーを観察しよう。たまに見かける同レベル帯の人はみんな同じ装備に身を固めているようだ。よし、装備をそろえることにしよう。ということで、他のプレイヤーの露店をのぞく。あれだ。みんなが身に付けているあの装備だ。ふむふむ。一つ2万gで買えるようだ。これなら頭・トップ・ボトム・腕・手・足の全てで12万gが必要だな。ということで、早速モンスターを狩りにいく。そこでびっくりする。なんと、一匹倒して貰える金額はたったの1gだった。ということは全部で12万匹倒すことが必要なのか。改めて今度はNPCの店をのぞいてみる。一つあたり200gで買える。これなら全てをそろえても1200gで足りる。それで泣く泣くNPCの装備を買うことにする。どういうことなんだ。周りのプレイヤーはサブなのか? コミュニケーション能力の差か? クレクレ君なのか? RMTなのか? 疑念は尽きない。モチベーションを大幅に下げて、自分のプレイは始まる。

晴空物語のサポートのページに、RMTの問題の一つにゲーム寿命の著しい低下があると書かれている。(RMTについて書くのは大変なのでこの記事には書かない。)
ここで気になるのは、ゲーム寿命という言葉だ。オンラインゲームには寿命があるのだ。

MMORPGの盛衰について書いておく。
  1. オープンβテストが始まると多くのプレイヤーが参加してスタートダッシュを始める。
  2. 特に不具合がなければ2週間程で正式サービスに移行する。
  3. 多くのプレイヤーが楽しむ。
  4. 肌に合わないと感じたプレイヤーは脱落していく。
  5. 一部の一生懸命なプレイヤー(botも含む)は初期カンストレベルに達する。
  6. さらにプレイすることにより所持金額を貯めていく。
  7. RMTが盛んになる(課金アイテムをゲーム内で売る、公式RMTも含む)。
  8. 物価が上昇する。
  9. 「金策」という言葉が使われ始める。
  10. 新規プレイヤーには金額が足りずにトレードしにくい環境となる。
  11. カンストレベルが引き上げられる。
  12. プレイヤーはレベル上げと金策の両方を行う。
  13. 以前よりレベル上げ、金策に時間がかかるようになり、ゲームが肌に合わないと感じたプレイヤーは脱落していく。
  14. 一部の一生懸命なプレイヤー(botも含む)は次のカンストレベルに達する。
  15. 以下、6〜14を繰り返す。
  16. プレイヤーが少なくなり、運営の収益が上がらなくなる。
  17. サービス中止になる。
利益目的の運営が管理しているほとんどすべてのオンラインゲームは最後にサービス中止となる。なんとも寂しいものだ。しかし、オンラインゲームの中には長期間続いているものがある。私はプレイしたことがないので詳細は書けないがすごいと思う。そのようなゲームになぜログインするのか? フレンドとのチャットがおもしろいからだそうだ。ゲームには飽きているらしい。

広告を非表示にする