リアルの話が禁止のローカルルール

私の経験談だが、パーティー内で一人のプレイヤーが変わった日本語を使っていた。そこでパーティー内の別のプレイヤーがどこに住んでいるのかと質問した。そうしたらパーティー内のさらに別のプレイヤーが激怒した。その人がいうには住んでいる場所を聞くなんて最低の行為だ、ということだった。仲裁しようとしたが失敗し皆無言でクエストをクリアして解散となった。

オンラインゲームの一部ではリアルの話が禁止というローカルルールが存在する。

何らかの事情でリアルとは無関係のキャラクターを作りたいというプレイヤーは存在する。現実逃避という理由の場合もある。そのような人にリアルを思い出させるのは優しくない。実は外国から串をさしてログインしているかもしれない。そんな人に住所を尋ねたら一悶着起きてしまう。

あなたはどこまで他人のリアルを知りたいですか?

広告を非表示にする