パラドックスプラザを作りました - Cities: Skylines

前回は、タイル4(最も東のタイル)の北西部に農場と牧場をつくりました。そこの開発はほぼ終わりましたので、それより南の場所を開発します。

まずは道路を敷設しました。

f:id:NiagaraPudding:20151206124427j:plain

街路樹付き二車線道路にしてみました。地価の向上と騒音の軽減という効果があります。適当な形にしてみたつもりだったのですが、良く見るとタイル1の産業区とものすごく似ている気がします。

さらに地区を設定して、「おみかんハイツ」という名前にしてみました。そして、この地区に対して条例を制定しました。

f:id:NiagaraPudding:20151206124428j:plain

「教育強化」です。教育予算を増やし、若者が自発的に仕事より教育を選択するようになります(若者の教育の優先度を仕事より上げる。教育予算が25%増加)。住宅をアップグレードするためには教育された市民が家に住む必要があるので、教育推奨しとくといいかなと思いました。さらに高密度住宅区を設定してしばらく様子を見ました。

かなり長い期間、家が1軒も建たなかったのですが、辛抱強く待ち続けたところ、なぜか一瞬だけ住宅の需要が少し生じて家が建ちました。そうしたところ次々と家が建ち、街が出来上がりました。

f:id:NiagaraPudding:20151206124429j:plain

この間にいくつかの建物も建てました。

f:id:NiagaraPudding:20151206124430j:plain

まずは小学校を建てました。小学校は1つにつき300人だけ入れるのですが、人口がかなり増えたので複数個建てました。

f:id:NiagaraPudding:20151206124431j:plain

次に高校を建てました。高校生がたくさんいます。それにしても高校は大きいのでかなり広い場所でないと建てられませんので、注意する必要があります。大学は以前建てたのですが、その1つだけで4,500人もの大学生が学べますので、まだ空きがあるので、建てなくて大丈夫です。

次に、住宅街の地価を上げます。家がアップグレードするためには、市民の教育の度合いを上げるとともに地価も高くする必要があります。

簡単に上げるには公園などを作るのが良いです。

f:id:NiagaraPudding:20151206124432j:plain

小さな公園を高校の隣に作りました。それほど人が多いようには見えないので、住民が利用しているか分かりませんが、地価だけは上がるんじゃないでしょうか?

f:id:NiagaraPudding:20151206124433j:plain

次に小さな遊び場を作りました。ここには住民がたくさん遊びに来ています。作った甲斐があるというものです。たくさん遊んでいただきましょう。

f:id:NiagaraPudding:20151206124434j:plain

次にパラドックスプラザを作りました。ゲーマーが集う場所だそうです。ゲーマーが多いですね。何をしているんでしょう。すれちがい通信でもしているんでしょうか? それともアナログゲームでもしているんでしょうか? とにかく楽しそうでなによりです。

f:id:NiagaraPudding:20151206124435j:plain

さらに火事にならないように消防本部を建てました。消防署は保有車両が6台なのに対して消防本部は保有車両が25台もあります。これだけあれば、この街の家は燃え尽きる前に消火されるでしょう(勝手な予測)。

しばらく時間を進めたところ、霊柩車待ちの家が出てきたのですが、いくら待っても霊柩車が到着しません。そこで、近くに火葬場を新たに作りました。

f:id:NiagaraPudding:20151206124436j:plain

そして様子を見たところ、その家に霊柩車が到着しました。

そんなことをしていると、人口が17,000人になりました。

f:id:NiagaraPudding:20151206124437j:plain

かなり人口が増えてきました。このおみかんハイツをさらに発展させたいです。

消防本部のどこに消防車が25台も入っているんでしょう?