読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

革命の炎 Bickering Factions - Tropico 4

tropico4

前回、目標3が終わりましたので、今回は目標4から始めます。

目標4:Records are easy
ペヌルティーモ

ペヌルティーモ
「おめでとうございます、プレジデンテ! こんなに成し遂げられる人は少ないでしょう。今度は未来について考えましょう。」

後世に名を残すために霊廟を建てるのが目的です。

霊廟

霊廟を建てました。これで目標4が完了です。

そして、5番目のミッションが完了しました。Final Scoreは33696で星3個の評価でした。今回は、前回覚えた輸入産業を中心に街を開発しましたが、これはかなり楽かもしれません。困ったときは輸入産業、これでいろいろ解決できそうです。

さて、実績解除されました。

Tropico VS The World

Tropico VS The World
トロピコをこの星で最高の国にすると実績解除されます。

次は6番目のミッションを開始します。

タイトル

Bickering Factionsです。派閥闘争が起きていて、反逆者が増えやすいです。派閥闘争を終わらせる必要があります。まずは、アバターの選択です。

アウグスト・ピノチェトさんです。ステータスは以下のとおりです。
アウグストピノチェト

Background: Generalissimo(+20 軍国主義者の派閥の敬意、+20 国粋主義者の派閥の敬意、-20% 自由度、+15% 兵士の練度)

Rise to Power: Military Coup(民主主義の期待度が非常に低い、+20 軍国主義者の派閥の敬意、-20% 犯罪発生率、-20% 自由度、-25% 軍事施設の建設費)

Traits:
 Rinancial Genius(+10 資本主義者の派閥の敬意、+2% 工場作業員の生産性、-25% 銀行、市場、みやげ物店の建設費)
 Entrepreneurial(+4% 商品価格)
 Pompous(-10 アメリカとの関係、+20 EUとの関係、+30% 布告のコスト、選挙演説では自分しか賞賛できない)

アバターを選択したのでミッション開始です。

イベント:Santa Teresa

ペヌルティーモ

ペヌルティーモ
「サンタテレサへようこそ、プレジデンテ!」

ペヌルティーモは、革命を起こしたがっている人がいること、派閥の闘争が起こっていることを伝えてくれました。ここはやっかいな所です。

イベント:Viva La Revolucion!

マルコモレノ

マルコ・モレノ
「あなたについていくつかの噂を聞いている、プレジデンテ! 警告する。私、マルコ・モレノは踏みにじられた者の擁護者であり、革命の炎である。従って、私はあなたとあなたの統治を監視することを誓う。」

革命をしたいそうです。もちろん、私の独裁政権を維持するためにはそんなことは許されません。どうしましょうかね?

イベント:National Agenda - Economy
ペヌルティーモ
共産主義者と資本主義者が激しく争っています。」

共産主義者は作物は家畜による経済を、資本主義者はその代わりに旅行産業を希望しているそうです。どちらか一方につく必要があるそうです。旅行産業は私には難しいので共産主義者の側につきます。

目標1:National Agenda - Agriculture

バスケス同志

バスケス同志
「あなたを賞賛します、同志プレジデンテ! 貪欲な資本主義者の豚どもは怒っているでしょうな。しかし、少なくとも我らの島は太ったヤンキー(北米の人のこと)な旅行者のためのアミューズメントパークとはならないでしょう。」

農夫を30人以上にするのが目標です。達成すると10,000$もらえます。

この後すぐに資本主義者から怒りの抗議がきました。特に気にしないでいいでしょう。しばらくすると資本主義者の敬意が0になり、彼らの妨害で輸出価格が下がりました。それと、資本主義者の敬意を上げるという目標ができてしまいました。おそらく達成しなくてもいい目標です。それと時間が経てばこの目標はもしかしたら消えるかも。目標は最大で5件までしか登録できないので、勝手に登録されてしまうとやりにくくなるんですよね。

始めに20,000$あった所持金が5,000$くらいになったので、しばらくの間何もせず、アメリカとソ連から援助がくるのを待ちました。ソ連からは4,845$もらえたのですが、アメリカからは510$しかもらえませんでした。これは少ない。アメリカは資本主義者と関係が強いので、資本主義者の敬意が低いとアメリカとの関係も悪くなります。

移民がやってきたら資本主義者の敬意が80になり妨害がなくなりました。そして、資本主義者の敬意を上げるという目標も消えました。まだこの島について何も知らない移民は敬意が高くてすばらしいです。しかし、所持金が1,000$になってしまいました。なんとかしたいです。

時間が経つとアメリカとソ連から援助がきました。アメリカからは5950$もらえましたが、ソ連からは638$しかもらえませんでした。ソ連共産主義者と関係が強いです。それで共産主義者の敬意を見てみると30しかありませんでした。島民の健康状態が悪いことと、住む家が少ないことを問題視しています。しばらく様子を見ることにします。

そんなことをしていると、農夫が30人になりました。目標1が完了です。

イベント:Guerilla War against El Presidente
マルコ・モレノ
「とうとうあなたは本当の顔を見せた、プレジデンテ! あなたは人々の運命を握っていると主張する。さらにあなたは人々に農場で奴隷生活を過ごすことを願っている!」

絶望せよとかなんとか言っています。どうやら、さらに多くの反逆者が現れるようになるそうです。実は、結構な数の反逆者が森に向かって走っていっているのですよね。でも金がないから兵士を雇うのは難しいです。まずは金です。

時間が経つとアメリカとソ連から援助がきました。アメリカ、ソ連から1020$ずつもらえました。少ないです。このままではお金が貯まりません。木を切り倒して木材でも売りましょうかね。

イベント:Make S.E.T.I., not War
ペヌルティーモ
「こんな派閥闘争にはもう飽き飽きです、プレジデンテ! ミス・パイナップル(知識人の代表)はロドリゲス将軍を市民が覚えやすいように、『読み書きのできない戦争屋』と呼んでいます。」

「S.E.T.I.」は地球外知的生命体探査のことです。これは惹かれる言葉ですね。さて、とりあえずまた一方の派閥の側につく必要があります。知識人か軍国主義かです。軍の側についた場合は軍備の拡張になりそうです。ということはS.E.T.I.は知識人側ですかね? というわけで知識人側につくことにします。

目標2:Search for Extra-Tropican Intelligence
ミス・パイナップル

ミス・パイナップル
「ありがとう、いとしいプレジデンテ! かなりの確率で反逆者は宮殿を攻撃するでしょうが、あなたは兵士を雇う必要はまったくないのよ。」

S.E.T.I.は知識人側だったようです。しかし調べるのは、トロピコの外に知的な生活をできるところがないことを確認することだそうです。地球外生命体の発見を目標にしたかったのになあ。ともあれ、レーダーアンテナを5個建てるのが目標です。

建てようとしたら、設計書の購入に3,000$、1個アンテナを建てるのに5,000$もかかることに気づきました。目標1を達成したのでお金が増えましたが、現在の所持金はおよそ12,000$くらいです。どう考えてもお金が足りません。やはりお金を貯める必要があります。

今は1回の貿易で約2,000$の収入があり、アメリカとソ連から合計で約2,000$の収入があります。しかし、給料などの支出が多くてこのままだと所持金が0になってしまいそうです。そこで

伐採所

伐採所を1個建てました。これで、貿易による収入が増えるはずです。

今回はここまでにします。次回は貿易収入の確認から始めます。