再挑戦開始 - Bickering Factions - Tropico 4

前回、目標2に取り組む前の準備中に、反逆者によって宮殿を落とされてミッション失敗になりました。今回は目標1からやり直します。

まず、アバターは前回と同じアウグスト・ピノチェトさんにしました。

最初に共産主義者側につくか資本主義者側につくか選択するのですが、共産主義者側につきました。

目標1は農夫を30人以上にすることですが、その前に収入を増やすことにしました。農場1個につき6人の未教養者が働けます。この農場を4個だけ建てました。
農場

これなら農夫が30人以上になりませんので、目標1のままです。次に伐採所を増やしていきました。1個の伐採所につき8人の未教養者が働けます。
伐採所

今度は伐採所を5個建てます。しかし、労働者が足りていません。そして伐採所から切り出された木を加工するために、製材所を1個建てました。
製材所

製材所を建てることで輸出価格を上げることができます。高校卒業者が5名働けます。高校と大学も1個ずつ建てました。

また、軍事基地を1個建てました。
軍事基地

前回、目標2の前のオプション目標に軍事基地を建てるというのがあったので、あらかじめ建てておきました。すると反逆者たちの一部が恐れをなして国外に逃げました。

そんなことをしていると、最初の選挙の時期になりました。自分101票、対抗候補34票で勝利しました。

勝利の余韻に浸たりながら農場をさらに増やして、目標1を完了させました。そして、次のイベントで軍国主義者側につくか知識人側につくかを選ぶことになりましたが、知識人側を選びました。そんなことをしていると反逆者たちが攻めてきました。
反逆者

反逆者たちにも旗があるんですね。それでなぜか反逆者の勢力が弱くなっていました。おかげでなんとか倒せました。それにしても強いです。

火山

今度は火山が噴火しました。いくつかの建物が火事になりましたが、消防車が働いてくれました。2個の建物だけ火は消えましたが、他は燃え尽きました。お金もなかったので燃え尽きた建物を放っておいたら再建築のコマンドも消えて建物が完全に無くなってしまいました。

時間をかけて復興していると2回目の選挙の時期になりました。自分172票、対抗候補56票で勝利です。

オプション目標1の秘密警察は前回と同じようにパブを秘密警察に変えました。

オプション目標2の軍事基地建設ですが、先ほど建てたから大丈夫だと思っていましたが、新たにもう1個建てるのが目標でした。そういうわけで、新たにもう1個建てました。
軍事基地

また、家具工場(高卒8名が働ける)とラム酒蒸留所(高卒12名が働ける)を建てました。家具工場は製材所で作った板をもとに家具を作ります。ラム酒蒸留所は砂糖を原料にラム酒を作ります。砂糖がないので、新たに農場を2個建てて砂糖を作り始めました。少し様子を見ていますが、なかなか砂糖ができあがりません。これは思ったよりも大変そうです。

今回はここまでにします。さて、実績解除されました。

Homes for Everyone

Homes for Everyone
人口300人以上で掘っ建て小屋ゼロにすると実績解除されます。

You are Fired!

You are Fired!
不祥事を起こした大臣を解雇すると実績解除されます。

まだ、貿易収入が1回につき10,000$くらいしかありません。伐採所で木を切りすぎて森もなくなってきましたし、次回は工場をうまく稼動させたいです。そして貿易収入を増やします。

広告を非表示にする