読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デフコン - Crisis - Tropico 4

tropico4

前回、6番目のミッションをクリアしましたので、今回から新しいミッションを開始します。

タイトル

Crisis(7番目のミッション)

アメリカとソ連が核の兵器工場を建てていて、より大きなミサイルを作ることを争っています。この2国の争いを利用してことを有利に進めるのがこのミッションの目的です。

まずはアバターの選択です。
アバター

アントニオ・サラザールさんです。

Background: Self-Made Man(+10 資本主義者の派閥の敬意、+10 アメリカとの関係、+15% 工場作業者の生産性)

Rise to Power: Military Coup(民主主義の期待度が非常に低い、+20 軍国主義者の派閥の敬意、-20% 犯罪発生率、-20% 自由度、-25% 軍事施設の建設費)

Traits:
 Financial Genius(+10 資本主義者の派閥の敬意、+4% 工場作業員の生産性、-25% 銀行,市場,みやげ物店の建設費)
 Hardworking(+8% 総合的な生産性)
 Cheapskeate(-10 共産主義者の派閥の敬意、-3% 建築費用、$25 給料の上限)

アバターの選択も終わりましたのでゲームを始めます。

イベント;DEFCON
ペヌルティーモ

ペヌルティーモ
「プレジデンテ、ヤンキーどもはデフコンと呼ばれる新しい世の終わりの装置を開発しました。もし、デフコンが1になれば世界は終わるでしょう。」

デフコンが1になったらゲームオーバーになります。スタート時点では5です。これはどのくらいの難しさなんでしょうね。まずは、のんびりせずに急いで進めてみます。

ざっとこの島を見渡してみましたが、すごく狭いです。活火山までありますしやりにくそうです。

目標1:Patching the Budget
アントニオ・ロペス

アントニオ・ロペス
「プレジデンテ、将来の見通しが利かない時代に、私たちにはより強い経済が必要です。」

産業を築き上げない限り、予算は増えませんとのアドバイスをもらいました。ゲーム開始時点で20,000$ある所持金を30,000$にするのが目標です。この狭い島で金を増やすにはどうするのがいいか調べました。すると、鉄鉱山を建てられることがわかりました。さっそく鉱山を建てます。

鉄鉱山

これでしばらく様子をみます。

オプション目標1:Iron Man
アントニオ・ロペス
「プレジデンテ、莫大な利益を上げるチャンスがあります。ただし、いくぶん違法な取り扱いです。」

アメリカは認めていないのですが、匿名の団体が鉄を欲しているので鉄を500送ると10,000$を報酬としてくれ、また、デフコンの値が-1になるそうです。-1ってもしかして危険な方向に向かうってことでしょうか? やってみればわかる、ということでこの依頼は受けました。

しばらく様子を見ていると鉄を500送りオプション目標1が完了しました。デフコンは5から4になりました。やはり危険な方向へ向かうようです。

イベント:The First Step to Peace
ブリュンヒルデ・ヴァン・ホーフ

ブリュンヒルデ・ヴァン・ホーフ
「プレジデンテ、カリブのリーダーとして地域の敵意を平和に解決するのがあなたの義務です。」

国連からの命令です。サミットを開催してアメリカとソ連をそのテーブルに着かせる必要があるそうです。何やら面倒なことになってきました。

オプション目標2:Pan-Caribbean Summit
ペヌルティーモ
「私は国際会議が好きです、プレジデンテ。人々が互いに大声を上げ合う様が見られます。とても楽しいです。」

2,500$支払えば解決できるみたいなので払っておきました。

この会議はデフコンを下げる度に開催できるみたいです。そして、だんだんと支払うお金が増えていきます。実は、お金を払わなくても済む方法があります。政府支持たちの力を借りるんです。そのためには小学校を建てて、特別な教育をしたり、モニュメントを建てたりすることが必要です。

目標2:Weapons of Mass Profit
アントニオ・ロペス
「お見事です、プレジデンテ。所持金が増えた今、私たちは兵器工場にお金を投資することができます。」

兵器工場を1個建てて欲しいそうです。

イベント:Coup on St. Clara
ペヌルティーモ
「プレジデンテ、軍はサンタクララの島でクーデターを成し遂げました。ソ連がクーデターを支援した疑いがあります。」

デフコンの状態によって、反逆者たちの攻撃やクーデターの起きる確率が変わります。おそらく、デフコンの値を下げないようにすればいいのですね。

時間が経つと貿易とアメリカ・ソ連による支援でお金が貯まりましたので、兵器工場を建てました。
兵器工場

イベント:Nuclear Test
ペヌルティーモ
「核ミサイルのテストによってお金が手に入ります、プレジデンテ。」

アメリカあるいはソ連の核ミサイルを島の近くでテストすることでお金をくれるそうです。このイベントは6ヶ月に1回起こります。何度か受けていたらソ連との関係が20台にまで落ち込んでしまいました(最大は100)。早く改善したいです。

目標3:New Ordnance
ロドリゲス将軍

ロドリゲス将軍
「戦争がきます、プレジデンテ。私たちはそのための準備をしていません。生き残るために大きな軍が必要です。」

アメリカあるいはソ連の支援で軍を強化します(断る選択肢もあり)。兵器庫の建設費を出してくれるアメリカの支援を受けることにしました。

イベント:The True Weapons Trade

シーク・サリム

シーク・サリム
「こんにちは、最も親切なプレジデンテ! あなたのラクダはすばらしいと信じています。ビジネスについて話しましょう。」

武器を売って欲しいそうです。武器の価格が+20%になります。ただし、アメリカの監視があるため、これを了解するとデフコンが一気に2下がります。お金は欲しいですからね。この依頼は受けました。

オプション目標2:Foreign Affairs
ブリュンヒルデ・ヴァン・ホーフ
「現在の核戦争の脅威にさらされ、私たちはこの問題に対して外交上の平和な解決策を見つけなければなりません。」

外交機関を建てるのが目標です。達成するとデフコンの値が1増えます。早速建てました。

外交機関

しばらく様子を見ていると、選挙の時期になりました。自分79票、対抗候補30票で勝利です。

今回はここまでにします。次回は引き続き目標3(兵器庫を建てる)の達成をやっていきます。