牧場物語 3つの里の大切な友だち ゆっくり進めてます

ちょっと奥さん聞いてくださいよ。Steam サマーセールで Factorio が安くなるかと期待してたら、違ったのですよ。Stardew Valley は安くなってましたが、牧場物語を買ったんでひとまずいらないですし。

3DS をじっくり遊んだのは、このゲームが初めてなんですが、「Lボタン」が押しにくいです。「Lボタン」を押したつもりが、間違えて音量を上げちゃうこともあって、ハードの作りはどうなのよ、ニンテンドーさん? と質問したくなります。

毎回、最初はネガってるな、自分。

さて、牧場物語 3つの里の大切な友だちを遊んでます。1年目の秋まできましたよ!

このリンク先の記事が、興味深いです。
「牧場物語 3つの里の大切な友だち」、はしもとよしふみ氏インタビュー - GAME Watch

牧場物語 3つの里の大切な友だちをE3に出展してたみたいで、海外向けのタイトルが書かれています。

記事内で「パワーサークル」と書かれていますが、これは、「ファームサークル」が正しいですね。

牧場物語シリーズについて、日本人と海外の人でプレイスタイルに違いがあるというのも興味深いです。日本人は効率重視らしいですよ。そういえば、私も1日を有効に活用するべく忙しく走り回っています。

それと、ある場所で資材を買えるのですが、数十個の資材を買ったらかなり貧乏になってしまいました。めんどうでも、資材は自力で集められるなら、自力で集めた方が安全かもしれませんね。

それと、このゲームは、NPC(住民)の「誕生日」などにプレゼントをあげたりするのですが(しなくても良いのですが)、それをするのがだんだん疲れてきます。SNS疲れみたいなものです。

「うわーイベント多すぎいいい」って絶叫したくなります。

・・・っ! このゲームは絶叫ゲームだったのか!

でも、そんなことをすると近所の人がビックリしちゃうので、我慢してます。私って偉くない?

ところで、家畜は種付けできるんですよ。確か無料でやってくれました。しかし、そうするとしばらくの間、家畜の副産物が取れなくなるので要注意です。プリンが作れなくなると、とあるイベントに参加できなくなっちゃいます!

とある里の食材屋にミルクと卵が売ってるので、いざという時はここを利用してプリンを作りましょう。

最近はアルバイトもあまりやらなくなりました。住民との会話は「Lボタン」連打で、簡単な挨拶だけしてます。(あ。もちろん、恋愛対象のNPCには話かけてますよ。)

アルバイトをしないとお金稼ぎがはかどらなくなります。その代わりに、ハンマーの使いやすさを一段強化して、鉱石を掘りまくってます。そのうち鉱石が余り出したら、売ろうかと考えてます。しかし、美しいものは売りたくないですねー

いやあ、光り輝く鉱石を見ていると、心まで洗われるようで私はうれしくなります。指輪ってあるのかな? そうだったら、両手の指のぜんぶに指輪を嵌めたいですねー

それにしても不思議なのは、他の住民が鉱石を掘っている姿を見かけたことがないのですよね。鉱石の美しさに気づいていないのでしょうか?

私が鉱石のすばらしさについて、住民のみなさんに語りかけていく必要がありそうですね。

広告を非表示にする