Factorio 水力発電

Steamアワードノミネート中です。

私はこんな感じにしました。

f:id:NiagaraPudding:20161126131249j:plain

さて、Factorioです。

キャンペーンモードで、「base/小さな一歩」の Level3 が開放されましたので、これを進めます。

まずは汲み上げポンプを水辺に設置します。

f:id:NiagaraPudding:20161119201021j:plain


汲み上げポンプを作るには鉄板と銅板が必要ですが、ゲーム開始時点ですでにいろいろインベントリに入っている(つまり所持している)ので、すぐに汲み上げポンプは作れました。

画面を見ると、ゲーム開始時点ですでにある程度、発電施設が作られているので、汲み上げポンプを置く場所はここしかない感じがします。

f:id:NiagaraPudding:20161119201022j:plain

汲み上げポンプを置いてみました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201023j:plain

どうやら、置く場所は合っているようです。上の画像の左部分にあるものは蒸気機関です。と言うことは、蒸気機関に入る水を熱くする必要があります。

蒸気機関と汲み上げポンプを繋げているのはボイラーです。ボイラーに燃料である石炭を入れてボイラーを稼動させ、水を熱くしましょう。

f:id:NiagaraPudding:20161119201024j:plain

蒸気機関は元の水温が高いほど効率が良いです。つまり100度の水が一番効率が良いです。

蒸気機関により発電できたので電気を電線で運びます。今は小型電柱が作れます。小型電柱を適度な間隔で立てていくと電線が張られていきます(間隔が長すぎると電線が張られません)。ですので、小型電柱を作ります。

f:id:NiagaraPudding:20161119201025j:plain

材料の原木を持っていませんので、近くの木を切り倒して補充します。

f:id:NiagaraPudding:20161119201026j:plain

この辺りの木を2本ほど切り倒しました。それから小型電柱を作って、電柱を立てました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201027j:plain

画像の下部についてですが、電柱以外の施設はゲーム開始時点ですでに設置済みです。

画像左下部分の電動掘削機が石炭を掘り搬送ベルトに載せ画像右部分に運び、電動のインサータが、運ばれてきた石炭を木製チェストに入れます。(便宜上、石炭採掘場と呼びます。)

なお、石炭の取り出しの記述は省略します。

ゲーム内の人よりも、あなたの方がめんどうくさがりですね(コ

・・・

さて、次の目標はレーダーを作ることですが、そのためには鉄板と銅板がたくさん要ります。

まずは電動掘削機で鉄鉱石を掘り、石の炉に入れて鉄板を作ります。(便宜上、鉄板作成場と呼びます。)

f:id:NiagaraPudding:20161119201028j:plain

石の炉を動かすには石の炉に石炭を入れる必要があります。随時、石炭を手動で入れていますが、この記事での記述は省略します。また、鉄板の取り出しの記述も省略します。

それと同時に別の電動掘削機で銅鉱石を掘り石の炉で銅板を作ります。(便宜上、銅板作成場と呼びます。)

銅板の取り出しの記述も省略します。

f:id:NiagaraPudding:20161119201029j:plain

そんなことをしていると、電動掘削機の動きがものすごく遅くなりました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201030j:plain

電力状況の充足度がなくなっています。

良く調べてみるとボイラーに入れた石炭が使い果たされ、ボイラーが止まっていました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201031j:plain

石炭を入れ直したところ充足度が回復しました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201032j:plain

ときどきバイターが襲ってきます。

f:id:NiagaraPudding:20161119201033j:plain

絶対ナル孤独者の《咀嚼者(バイター)》を思い出してしまうのは私だけでしょうか? これからブログでは咀嚼者と書こうかな?

今はまだ倒せますが、咀嚼者は時間経過とともに強くなっていきます。こちら側も武器を強くしましょう。

おかしいですね。(コ

どうしたんだい? コンピューターさん

あなたが咀嚼者を倒せる確率は万に一つもないのですが・・・(コ

・・・・・・ 咀嚼者はカッコ良かったよね・・・

というわけで、サブマシンガンを作りました。

どういうわけですか?(コ

・・・・・・ コンピューターさん。とりあえず、咀嚼者と書く話は無しにしよう・・・

f:id:NiagaraPudding:20161119201034j:plain

「Q」キーを押すことで武器の装備変更ができます。

夜は暗くなるのでランプを設置しました。(人の前方だけは元から明るいです。だから、夜になったら常に上下左右に明かりを隈なく向けて入れば大丈夫なのですが、そうすると夜は警戒しかできなくて効率が悪いです。)

f:id:NiagaraPudding:20161119201035j:plain

ランプの周辺が明るくなりました。

さて、蒸気機関1個で電気を388kW生産できています。

そこで蒸気機関を2個にしてみました。そうすると生産量が400kWになりました。思ったほど電気の生産量が増えないです。

とりあえず蒸気機関を3個にしました。これで様子をみます。

f:id:NiagaraPudding:20161119201036j:plain

レーダーを作ると、咀嚼者がレーダーを襲うかもしれない、とコンピューターさんが教えてくれたので、まずは拠点防衛のためにガンタレットを作りたいです。

そのために鉄板を今より多く生産します。

f:id:NiagaraPudding:20161119201037j:plain

上の画像のように鉄板作成場を作り変えました。

そしてガンタレットを作り、咀嚼者の襲ってくる方に置きました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201038j:plain

ガンタレットのメーターが少し減っています。実は咀嚼者に襲われて少しだけ壊れてしまいました(耐久力が減りました)。修理の方法がわからないのでそのままにしてあります。

ここが大切!
ガンタレットに弾薬を入れましょう。

最初作ったときに弾薬を入れることが必要なことに気づかなかったので、ガンタレットは咀嚼者の餌になりかけました。(人が装備しているサブマシンガンで倒しました。)

弾薬を入れたら、ガンタレットが咀嚼者を余裕で倒していきます。頼りがいのあるヤツめ!

これで安心です。早速レーダーを作りました。目標が達成されました。そして新たな目標がコンピューターさんから出されました。

目標
マップ(セクター)をスキャンしてポイントを50にする

蒸気機関もさらに2個作りました。これで蒸気機関は全部で5個になりました。

下の画像はレーダーです。

f:id:NiagaraPudding:20161119201039j:plain

レーダーは時間経過とともに周辺の地形をスキャンしてくれます(このときにポイントが1増えます)。このスキャンを50回実施すれば目標が達成されます。

それで少し様子をみていますが、なんだろう?

動きがものすごく遅いです。

ジャカジャカジャーン。点検の時間です。

点検中の内容は省略して・・・と。

もったいぶるのに省略しないでください(コ

・・・・・・

省略して結果を書きますと、原因はまたもやボイラーでした。ボイラーを調べてみました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201040j:plain

すると・・・

f:id:NiagaraPudding:20161119201041j:plain

水の温度が31.25度と低くなっています。蒸気機関を効率良く動かすには水の温度を上げる必要があります。

3個のボイラーすべてに燃料である石炭を最大個数入れました。すなわち50個ずつ入れました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201042j:plain

すると電力状況の充足度が上がりました。レーダーも動き出しました。電気の生産量は1.1MWになりました。ボイラーの監視が大切のようです。

今度は石炭の採掘速度が、今のままでは足りなくなってきました。そこで、石炭採掘場を作り変えました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201043j:plain

これでだいじょうぶです。石炭の生産速度が上がりました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201044j:plain

レーダーを全部で3個にして、マップ(セクター)をスキャンしていくと、ある程度時間が経過したところでスキャンがすべて完了しました。そして目標が達成されました。

南東に壊れた船があるので、そこを探索しに行く、と人が言い、ゲームが完了しました。

f:id:NiagaraPudding:20161119201045j:plain

これで、チュートリアル/デモが終了しました。どうやらここまでは体験版でも遊べるようですね。

上の画像は搬送ベルトが銅鉱石を運び、燃料式インサータが銅鉱石を石の炉に入れて、石の炉が銅板を作っている様子を描いているのでしょうか? 綺麗です。

次回は別のキャンペーンモードを遊びます。