Factorio ロボットをさらに活用しました

f:id:NiagaraPudding:20170603224308j:plain
南に石の防壁を並べたので、そこより少し北にある防壁が要らなくなりました。そこで、これらを「解体プランナー」を利用して取り除きます。解体プランナーを選び、解体範囲を選択すると、建造ロボットが解体範囲にあるものをすべて取り除きます。木も切り倒してしまうので、木を残したい場合は注意が必要です。
f:id:NiagaraPudding:20170603224323j:plain
取り除いた後は、こんな感じにきれいになります。

次に物流スロットに鉄板を300個を設定しました。こうすると、搬送ロボットが主人公のインベントリに鉄板を運んできてくれるようになります。
f:id:NiagaraPudding:20170603224328j:plain
そうしたところ、実績が解除されました。
f:id:NiagaraPudding:20170603224342j:plain
原油が足りなくなってきました。
f:id:NiagaraPudding:20170603224316j:plain
そこで、基本ビーコンを置きました。ここにはモジュールを2個まで刺すことができます。
f:id:NiagaraPudding:20170603224346j:plain
生産速度モジュールを刺しています。

エイリアンアーティファクトが足りなくなってきました。基地の北を安全にして、周囲の咀嚼者とスピッターの巣を破壊します。
f:id:NiagaraPudding:20170603224312j:plain
壁を3重化しました。これで、しばらくの間はだいじょうぶでしょう。
f:id:NiagaraPudding:20170603224338j:plain
ディストラクターカプセルを使うと、このように戦闘ロボットが3個出現します。デコイとして役に立ちます。